「ごきげんさん」カテゴリーアーカイブ

シュトーレン♪

シュトーレン

クリスマスの季節になるとドイツで登場する菓子パン「シュトーレン」

ドイツ語「stollen」が坑道や柱を表す物と言います。
生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれており、
表面には砂糖がまぶされています。
確かにカットした断面を見れば山型で、上には雪が積もり、
中にくるまれたマジパンやフルーツはまるで山に穿たれたトンネルの
ようにも見えますね。

ドイツでは11月からシュトーレンが焼始められ、12月 1日にはパン屋や
菓子屋の店頭に並び、クリスマスシーズンの到来を告げます。
焼立てをすぐに食べるものではなく、日がたつにつれ、ラム酒や
フルーツの香りが馴染み、味わいが深くなります。
「今日よりも明日、明日よりもあさってと、クリスマス当日が
だんだん待ち遠しくなる」とされ、クリスマスの日を待つ間、
薄くスライスして少しずつ食べるという習慣があるのだそうです。


大きなパン!Panettone

パントーネ2

先日お世話になったフレンチレストランに
お礼の挨拶に伺ったら「今日、届いたからどうぞ!」と
いただいた「パネットーネ」 大きい!
イタリアの伝統的なお菓子。クリスマスのお菓子のひとつです。

クリスマスの前4週間(待降節)には各家庭で焼かれ
親族や友人に配る習慣がありましたが、現在はパン屋で
購入することが多いようです。
パネットーネ種の酵母を用いてゆっくり発酵させた
ブリオッシュ生地の中に、レーズン、プラム、オレンジピール、
その他のドライフルーツを刻んだものを混ぜ込んで焼き上げた、
甘く柔らかなドーム型の菓子パンのこと。
パンでは絶対に味わうことのできない柔らかな口当たりに、
何とも言えない複雑な味わいとドライフルーツの組み合わせが、
絶妙な発酵パン菓子です。

パネットーネ酵母が必ず使用されなくてはならず(パネットーネ
酵母は仔牛の小腸から採取される特殊なイースト)、手間がかかる
ため、マンマの味が一般的であるイタリアの家庭でもパネットーネ
はパン屋さん、お菓子屋さんの仕事とされ、家庭で作られることは
あまり無いとか。
パネットーネとは「大きなパン」の意味。また、アントーニオという
職人が焼いたパンだからという説もあります。

1キロもあるんですよ~
友達呼んで、パーティーでもしようかな♫


可愛いだけじゃない♪

berachocolate

頂き物の可愛いクマのチョコレート♥
カワイイだけじゃないんです。
金粉付きでゴージャス!
そして何とも言えない良い香りなんです。
アロマポットを置いているような・・・
口の中でふわ~っと広がるスパイスの香りが
鼻に抜けて何だかとっても癒されるんです。
思わず、”おいしい”と呟いていました。
チョコが苦手な私がチョコに感動しちゃいました(^^)
ブラックのコーヒーがよく合います。
ちょっと甘口の白ワインも合うかな。赤ワインも。。

本当に一流ってスゴイです☆☆☆


お祝い♪

balloonお祝い

先日、起業している方のお祝いセレモニーに参加しました。
彼らの顔は達成感でキラキラしていました。
自分達だけの成功ではなく、たくさんの仲間の支えがあり
感謝の言葉が溢れ、笑顔と涙、涙。。。
映画のような、いえ!それ以上のドラマがあり、
その日を迎えたにちがいありません。
彼らの姿が、いつしか私の目標に変わっていきました。
イメージ♪ イメージ♪


かぼちゃと哲学!?

かぼちゃ

久しぶりに訪れたお気に入りのカフェ。
相変わらず美味しい(^^)
カウンターの上に大きな木の器に
かぼちゃがたくさん。
シマシマ、ごつごつ、ひょうたん型、太っちょ。。。
なんという名前かな?
それぞれ美味しい食べ方があるんだろうなぁ。
「南瓜」なんだけれどそれぞれ個性があり、
役割がある。味わいがある。
私達、人間みたいですね。


ラグジュアリーな空間♪ホテル!

image

昨日のパークハイアット東京でのランチ会で
私のテンションはかなりアップ!
ホテルでのお食事ってこんなに素敵だったかしら?!
お食事する環境も大切なんだと再認識。

ホテルでロングステイしたら楽しいだろうな♪
いや、待てよ。。。
私のような凡人は、ホテル生活を満喫できるのだろうか?
時間を持て余してしまいそう。

家族旅行のハワイも初めは一流ホテルに宿泊していたが、
意外と便利ね!とコンドミニアムに変更していった。。。
淹れたてのKONAコーヒーを飲めるし、冷蔵庫もあるから
ABCストアで買ったパパイヤも食べれるしね。

初めてのヨーロッパ旅行の時は、こだわりのあるホテルを
選んだけれど、だんだん清潔で便利であれば良いという
条件に変わってしまったな。
観光で疲れたカラダを休める空間となっていったホテル。

ホテルライフを楽しめるってどんな方々なんだろう?
写真はブルネイの七つ星ホテル。
七つ星ってどれだけゴージャスなのかな?
私もホテルライフを満喫できるような
ハイソな人になりたいな♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦