高貴なる腐敗

貴腐ブドウ

何?このブドウ・・腐ってるじゃないの・・・と
言わないでください。
「高貴なる腐敗」中なのですから。
白ワイン用のぶどうについたカビがとろけるような甘さの
ワインを作ってしまうのですから不思議です。
ワインを知るようになってから、「カビ=悪者」から
「カビ=イイ奴かも?」に変わりました。
良いカビもあるんですね。
このブドウのカビちゃんは、その名も「貴腐菌」です。
かの有名なソーテルヌやトカイワインを生んでいるのです。
「貴腐」とは、貴腐ブドウの腐敗したかに見える外見からは
想像しがたい芳香と風味のワインが得られることから
そのように呼ばれているそうですよ。
あ~飲みたい♪


コメントをお待ちしています

comments