ロースイーツ千葉花見川教室*甘酒は夏の飲み物⁈

スーパーで缶入りやパック入りがみかけるように
なった甘酒。
甘酒は寒い冬に神社でふ~ふ~しながら飲むもの
だと思っていましたが「甘酒」は夏の季語。
ご存知でしたか?

◆2種類の甘酒
甘酒は、酒粕と米麹から作られたものがあります。

酒粕から作られた甘酒は、食物繊維が豊富ですが、
加糖されている為カロリーが高め。アルコールが
含まれているので体が温まりますね。

米麹から作られた甘酒は、ミネラルが豊富に含まれて
いますが、食物繊維は酒粕の方より少なめですが、
お砂糖は入っていません。そしてノンアルコール。
ブドウ糖の自然な甘みが感じられます。

◆飲む点滴 「米麹の甘酒」
甘酒に含まれるブドウ糖は、麹菌によって既に分解済
となっているので効率よく体内にエネルギー源を吸収
できます。その他にアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル
などが豊富に含まれています。
なんと!この成分は点滴と同じなんです。

胃腸にも優しいので江戸時代には夏バテ予防の飲物と
して売られていたようです。


コメントをお待ちしています

comments

ロースイーツ千葉花見川教室*なぜ、カラダにいいの?

ロースイーツとの出逢いは「ローチョコ」からでしたが
他にもバリエーションは色々あります。

では何が違うの?

「焼かない」スイーツです。

小麦粉、砂糖、乳製品を使いません。
小麦粉や砂糖はGI値が高いので太りやすいですね。

そこでナッツ類が登場です。GI値が低いのでインシュリンの出方もゆっくりです。また、ナッツは完全食なので栄養価も高く、特に食物繊維が豊富。生なので酵素もたっぷりです。

食物繊維が豊富なので便秘解消にも繋がり、腸内細菌も増えてお肌がキレイになっていきます。

少し食べるだけで満足感があるのも嬉しいです。

まるごと酵素のロースイーツをご一緒に作りませんか?

*試食してみたい方はこちらへどうぞ  

*試しに作ってみたい方はこちらから   

 

 

 

 


コメントをお待ちしています

comments

ロースイーツ千葉花見川教室*カラダに嬉しいチョコ

小麦粉もお砂糖も乳製品も使わないチョコレート教室
に誘われて参加したのが、ロースイーツとの出会い。

ロースイーツの「ロー」は「raw=生」という意味。
非加熱(48℃以下)なので「酵素」がたっぷり!

酵素=洗剤 と思っていた私。(洗剤会社のCMの
謳い文句が頭に浮かびませんか?)

酵素はカラダにとって大切なものだと初めて知りま
した。酵素がなければ食べたものを消化もできませ
んし、エネルギーにうまく変えることもできません。
生きていく上でなくてはならないものらしいのです。

偏った食生活や不規則な生活を送っていると酵素が
不足して代謝に影響を及ぼしたり、肌荒れや、免疫力
の低下にも繋がります。
疲れやすい、だるい、太りやすいと感じたら酵素不足
のサインかもしれません。普段の食生活で酵素を摂る
ように心がけたいですね。

ロースイーツはRaw=生、のスイーツで楽しくキレイ
や健康を手に入れられます。

 


コメントをお待ちしています

comments

ロースイーツ千葉花見川教室*罪悪感が無いチョコとの出会い

 

 

 

小麦粉もお砂糖も乳製品も使わないチョコレート教室
に誘われて参加したのが、ロースイーツとの出会い。

???がいっぱいで参加しました。

なんで?どうして?どうなっているの?
スイーツよりお酒が好き!な私でしたが
カラダに良さそうかも?

というアンテナが働いて参加。

楽しくキレイを作れる、健康を手に入れられる
「罪悪感のないロースイーツ」の魅力に
惹かれていきました。

 

 

 

 

 


コメントをお待ちしています

comments

ロースイーツ千葉花見川教室*もうすぐバレンタイン。♥。・゚♡゚・。♥

新年気分から街はバレンタインへまっしぐら!

今年はロースイーツのチョコレートはいかがですか?

先日、テレビでもロースイーツが紹介されていました。

小麦粉、砂糖、乳製品を使いません。

カラダに優しい、罪悪感のないスイーツ。

可愛いボックスに入れて自分へのご褒美にも

いかがですか?

ご興味のある方はこちらから

 


コメントをお待ちしています

comments

ロースイーツ千葉花見川教室*新年のご挨拶!

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します!

カラダに優しいスイーツ!

初めての方で、ちょっと食べてみたい方⇒体験会から。

作ってみたい方⇒お楽しみ会から。

資格・起業に興味がある方、取得したい方⇒12回コースへ。

目的に応じてセミナーをご用意しています。

特に、アレルギーの方、ダイエット中の方、腸内環境を良くしたい方などに、ご利用して頂けると思います!

健康のお話を楽しくさせて頂きます!

美味しい、簡単、楽しいロースイーツを作っていきます。

ご一緒に作りましょう!

お待ちしています!


コメントをお待ちしています

comments

”ベジ・デー”♪を作ろう

VegeDay

こんにちは!
最近、外を歩いていると景色がカラフルになってきました。
白、ピンク、黄色。。
寒そうだった木々の枝にもぷっくりと蕾や新芽が。。。
春ですね~♪

食事もカラフルな野菜で楽しみましょう!
「野菜から食べる」といいことがあります。
『ベジ・ファースト』で中から綺麗になりましょう♪

★過食の予防
野菜に含まれる食物繊維は、胃の中に入ると水分を吸って体積が
大きくなり、満腹感をあたえてくれます。
また、野菜はよく噛んで食べる必要があるため、満腹中枢を
食事の早い段階で刺激してくれます。 これってダイエット!?

★腸のおそうじ 腸内美人に♡
食物繊維が便通を調え、余分なコレステロールを吸収して
体外に排泄してくれます。便秘は赤信号よ!

★糖尿病や老化の予防
野菜の食物繊維は血糖値(血液中のブドウ糖)の濃度が急激に
上がるのを抑えてくれます。
食事によって血糖値が上昇するとインスリンが分泌され、
そのインスリンが血液中のブドウ糖を各細胞に取り込んで、
活動エネルギーに変えてくれます。
しかし、血糖値が急激に上昇してしまうと、それを下げるために
インスリンがたくさん分泌され、体中の組織に多量のブドウ糖を
渡しています。
その結果、あちこちの組織で余ったブドウ糖は、ナント!脂肪に
作りかえられて貯蔵されます。それって太っちゃうってこと?!

野菜を先に食べると、食物繊維がブドウ糖の吸収を緩やかに
してくれるため、血糖値の急激な上昇を抑え、インスリンの分泌
を減らし、余分な脂肪が作られるのを防いでくれるという訳です。

パンとサラダ

♪今日のサラダ♪
黒豆 人参 大根 ほうれん草 ワカメ アボカド
トマト ゆで卵 サラダ菜 レンコン


コメントをお待ちしています

comments

はじめの一歩♪

image

自分でブログを作る?
難しいでしょ~!できるの??と思っていた私が講師になり、
ブログ作りのお手伝いをすることに・・・

生徒さん第一号は、酵素ダイエットインストラクターの
友人の智子さん。
どんなブログに仕上がるか楽しみです。

誰にでも最初があり(・・・と自分で言ってみたり)
新米講師の第一回目レッスンが無事終了。
色々と勉強させていただきました。
感謝です♡
”失敗は成功のもと” ”何事も経験”
そんな言葉が心に沁みました(笑)
お役に立てるように頑張るぞ~!


コメントをお待ちしています

comments

ごきげんさんレシピ~ひと口りんご~

image

いつもよりちょっぴり長めのお休みで美味しいお料理や御節を
堪能した後で、超カンタン「さっぱりおつまみ」はいかがですか?

・りんごを三角に5mm程の厚さに切り、レモン汁をかけておく
・水気を拭いたリンゴの上にハチミツをかけ、ゴルゴンゾーラ
とクルミをのせる
その上にセルフィーユをのせたらオシャレ♪
・お好みでクラッカーと一緒にどうぞ!


コメントをお待ちしています

comments